当ブログはリンク自由です。

申し訳ありませんが、トラックバックスパムが多いため、トラックバックは受け付けていません。

2017/08
07月09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kazetami

Author:kazetami
鯖:あずさ(元つばき)
Lv.200 パラディン(20才以上)
愛用武器:ライオンハートバトルハンマー
ギルド:東日本
ペット:子ねこ(白)
趣味:黒字狩り
装備とステータスを見る

【twitter】
kazetami

【サブ】 リンクから装備・ステータス参照可能
(1stID:♀)
東千田(ソウルマスター)
・風魚民(スピアマン)
鉾風民(アラン)
流風民(エヴァン)
・疾風民(斬り:フリマ担当)
包風民(バトルメイジ)
爆風民(キャノンシューター)
微風民(究極ビジョップ)
風花民(カンナ)
凍風民(I/L)
風光民(ルミナス)
地風民(デーモンアヴェンジャー)

(2ndID:♂、職で性別固定のは♀)
聖風民(ビジョップ)
火風民(フレイムウィザード)
双風民(DB)
突風民(ワイルドハンター)
轟風民(メカニック)
台風民(メルセデス)
天風民(デーモンスレイヤー)
雷風民(究極バッカニア)
風野民(ハヤト)
炎風民(F/P)
・風力民(カイザー)
・融風民(エンジェリックバスター)
・上杉綾(2ndカンナ)
・無風民(ゼノン)

(3rdID)
・迅風民(ファントム)
・暴風民(ウィンドシューター)

検索フォーム
リンク集
FC2ブログランキング
QRコード
QRコード
メイプル・攻略ブログ

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/07/08

ジェネクエは??

Category : 聖魔育成
昨日のホンテ戦前に言うのを忘れてまして・・・

行けませんでした


阿呆もいいところですね


金曜日にお願いすることにしました



-------------------

まあ、kazetamiが殿行って、知力目60%とかをおみやにもらったので 許す!

火力がないので、頼りはプレッシャーのみpq

PT構成は、
195アラン
193拳
188投げ
175DK
171パラ(=kazetami)
162聖魔

殿と2度目の対面


途中でDKさん落ちちゃった時マジで泣きそうでした

しゅ~りょ~… って思いましたからね 

だってですよ、HB切れた後、聖魔さんも墓。
SS取る暇がないぐらい
プレッシャーと自己回復しかしてませんでしたpq


蛙とも対面


なんだかんだと言いつつ蛙討伐シーンも見ることが出来まして・・・




ホンテは1週間ぶりでして
今日は人数も20人と集まった
けど、聖魔さんの人数とか限られているので、丈夫なkazetami はHBも聖魔もなしで開始。

ホンテ入場

1:1とか怖いですね
ヒールがないので油断禁物!
今日はHBもヒールもなし


パラの腕の見せ所は、
本体入場後、速攻でプレッシャーをかけ、それを羽終了まで維持するかです!

今週の、山場~♪ 


アランのコンボバリアは強力なスキルですが、コンボがつながっていない戦闘開始直後は使えないんで、その間の戦線維持はDK・聖魔・パラにかかって来ます
全員足からスタートとかといった場合、特に本体序盤となる足戦でのダメージ軽減は重要です!


おあとがよろしいようで♪

集団誘惑された後、戻ろうとしたらホンテが撃破されていました!


 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

No Title

すみましぇん;w;
その落ちだたDKボクですぅ(*´σω・、)ホロリ

いつも鯖落ちないのですが、その日に限って・・・|||(-_-;)||||||どよ~ん

落ちない対策とか、コアのことをくぐってるとたどり着きました・w・

今後とも(。-_-)ノ☆・゜::゜ヨロシクデス♪

 
 

No Title

>じょぶおs

まさかググられるとは! ^^;;

激しくドマイだ
いろいろええ勉強になったよ

その後のホンテもDK・聖魔なしのPTに入れられて、自分に充てられている役割をこなすのに、どうすればいいのかって改めて意識しましたし。

今後ともよろしくね^^

 
 
 
  • « new
  • Home
  • old »
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。